歳徳神 通称 恵方陣 歳神様

                        
占い:九星気学において自分の本命星に歳徳神が回って来る時期を知る方法
九星気学(暦)の本がその歳の後半から売り出されますが、超大吉神の歳徳神は数十年に一度の時も有れば二年連続して会座、いわゆる回って来る時も有ります、私は数十年以上に回ってきて以来、未だに来て頂いてません。

六白金星の人は平成28/29と二年連続で来ます、楽しみですね〜暦の本を見ると2〜3ページ位に方位吉凶図が書いてあります、その中に甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁(てい)・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)と十干の総称が記載されていますので、よく見ると分かります。

その記載の歳の十干、例えば 2015年は羊三壁木星の歳と書いてあります。の歳は庚の方位に歳徳神が会座している事に成ります西方のほんの少し南よりに成ります(西南西)南西では有りません。

甲の歳は・己 2014年 卯 寅の間
乙の歳は・庚 2015年 申 庚 酉の間
丙の歳は・辛 2013年 巳 午の間
戊の歳は・癸 2016年 巳 午の間    六白金星の人は2016/2017と続けて歳徳神が回って来ます
丁の歳は・壬 2017年 亥 子の間

--------------------------------------------------------

もっと早く方角を知る方法

2つで組み合わさった漢字のうち、前の十干だけが方角に関係してくるので

その十干は文字通り10周期で回ってくる

ということから、上記のように複雑に考えなくとも方角は分かります。

西暦の1ケタの数字を見て、


0・5→西南西(悦宮)

1・3・6・8・→南南東(離宮)

2・7→北北西(坎宮)

4・9→東北東(震宮)


と確認しましょう。

2015年なら西南西ということですね。